香りと爽やかさが広がる葉のハーブ

香りと爽やかさ広がる葉のハーブ

ハーブは使う部位によって美味しい飲み方が変わることを知っていますか?特に葉を使ったハーブは入れ方で味や香りが変化しやすいです。

そして太陽の光を一身に受けて育つ葉のハーブは、多彩な成分の宝庫。酵素、たんぱく質、糖類などを含んでいるため、私たちの体をサポートしてくれるとても頼りになるハーブです。

味と香りが広がる葉のハーブ

ハーブティーと言うと葉(リーフ)を使ったものが一番思い浮かびやすいのではないでしょうか。特にペパーミントやスペアミントはハーブの代名詞と言っていいほど、多くの人に認知されています。

そんな葉を使ったハーブは、精油成分を多く含む為、香りを強く感じやすいです。特にシソ科の植物は香りが強く、私たちお生活の中にも深く浸透しています。

また、葉を使ったハーブは多くの味覚を刺激してくれるので、多様な変化で私たちを楽しませてくれます。長く抽出すると甘みや深みがあり、ハーブに慣れていない人でも比較的飲みやすいハーブになっています。

ミントやバジル、レモンバーベナなど香りの強いものは香りや味のアクセントにもなり、ハーブティーとしてだけではなく、料理に使えるほど面白いハーブが揃っています。

自分の体調によってプラスできる

葉を使ったハーブたちには、それぞれに素晴らしい特徴があります。胃腸の調子が悪い時、気持ちが塞ぐとき、もっと頑張りたいときなど、自分の状態に合わせてプラスできる葉のハーブは私たちの生活に役に立ってくれます。さらに、味にも変化が生まれ、素晴らしい時間を運んでくれますよ。

リーフを使ったハーブティーブレンド

リーフ系のハーブは、他のハーブとの相性が良く、単品だけでなくブレンドもおすすめです。特にペパーミントの爽やかさとほんのり甘い味は、他のハーブをまとめる力を持っています。ペパーミントとカモミールをブレンドするだけでとても美味しいハーブティーを楽しむ事ができます。そんなリーフ系のブレンドを使った時は、ぜひ香りも楽しむながらハーブティーを楽しんでください。

ぜひ、太陽の恵みのつまった葉の香りをお楽しみください

薬剤師が作るハーブティー専門店 Jasper Green

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。