集中力が続かない原因とハーブティー

集中力が続かない原因とハーブティー 

本当は、集中しなくてはいけないのに集中力が続かない事ってありませんか?特に仕事や受験勉強が忙しくなるこの季節は、集中力を欠いてしまうと後でとても後悔します。でも、いざやろうと思うと集中できず、違うことに手が伸びてしまう事だってありますよね。

集中力が続かない原因

集中力が続かないのには様々な理由があります。環境が整っていなかったり、他にやらなくてはいけない事が多くて集中ができないといったようなものに原因がある場合はその原因を整理して、環境を整えてあげれば、集中力を発揮できるようになります。しかし、どう集中しようとしても頭が働かなかったり、眠気やだるさがある場合は一度自分の置かれている状況を整理してみる必要があります。特に強いストレス禍にあったり、意欲がげんたいしていると、集中しようとしても全く頭が働かない事があります。そんな時は、まずその状況を抜け出して、集中できる脳内に戻してあげなくてはいけません。

集中力を高める方法

集中する為には、ノルアドレナリンなどの集中力を生み出す物質を増やして、意欲や探究心を高める事が重要です。とは言っても、簡単に自分で制御できたら苦労しませんよね。そんな時は、まずやらなくてはいけない事を書き出してみてください。そして、その中で一番興味を持てる事や、やらなくてはいけないと思う事を計画の始めに持ってきてください。そうすると、意欲が長続きする手助けをしてくれます。

そして、意欲を持てるものがわかったら、その事柄と関連づけて残っている事に取り掛かってみてください。そうすると、集中が持続しやすくなりますよ。自分の頭の中にある事と関連づけるのもオススメです。

集中するために危機感を持つ事

危機感を持つことは、確かに集中するためには効果的です。しかし、過度な危機感は恐怖に繋がり、無理な設定をすると逆に意欲が失われたり、ストレスから体調を崩す事だってあります。もし、危機感を持って集中力を高めたい時は、自分にできる範囲で計画を立ててください。危機感が長く続くと、思いがけない反動が現れることがあります。

集中したい時のハーブティー

それでも、頭がぼーっとしたり他の事に気持ちが向いてしまう時は、ハーブティーで集中できる時間を作ってみてはいかがでしょう。ローズマリーは、集中するのにぴったりのハーブですよ。このローズマリーに、ペパーミント、レモングラス、セージなどを入れると、より集中できるハーブティーを作ることができます。味もスッキリして飲みやすいので、ぜひ試してみてください。ここに、ギンコウを入れるのもオススメです。

ハーブが集中力を高める手助けをしてくれますように

薬剤師が作るハーブティー専門店 Jasper Green

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。