precious time

再び訪れる幸せを逃さないように

長い休みの後って、なんだかとても切ない気持ちになってしまいませんか?とても楽しくて、いい時間を過ごしたのに。その時間が楽しければ楽しいほど。その喪失感は大きくなってしまいます。では、どうしたらこの気持ちから逃れる事ができるのでしょうか。

休みの後の喪失感の原因

休みの最中は、普段はできない楽しい事がいっぱいです。普段感じるストレスが少なく、特別な事ができるワクワク感から、いい思い出として心に刻み込まれます。好きな人や、友達と一緒に過ごす時間の中で、私たちは素敵な思い出を作り上げます。しかし、この思い出が素敵であればあるほど、もうこんな楽しい気持ちになれる日はこないかもしれないという気持ちが襲ってきます。特に仕事や学校が嫌であればあるほど、この日常と、楽しかった思い出とのギャップで喪失感を覚えてしまうんです。

再び訪れる幸せを受け入れる準備

休みの後は、現実に戻ってしまう事や、嫌な事を思い出してしまう気持ちから、元気を失いがちですが、実は幸せはこの先の未来にもたくさん待っています。もしかしたら、その後に待ち受ける楽しみの方が大きいかもしれないのに、辛い気持ちになってしまうのはもったいないです。そうならない為に、幸せを受け入れる準備をしてください。準備といってもそんなに難しいものではありませんが、未来の楽しみに目を向け、余裕があったら楽しいものを手に取れる準備をしておくといいと思います。その気持ちがあるだけで、楽しさを見つけやすくなるはずです。

すずらんが運ぶ幸せとティータイム

すずらんの花言葉の中には、再び訪れる幸せというものがあります。そんなすずらんの香りを嗅ぎながら、ハーブティーを楽しむと、甘いすずらんの香りと、爽やかなハーブティーが柔らかい時間を運んでくれますよ。そんなティータイムにはカモミールティーを入れてみてはいかがでしょう。少し、ミントやベルベーヌを加えるのもおすすめです。

皆さんに幸せが訪れますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です