共有することで思い出す大切な感情

思い出を共有しても未来には何も関係ないから、そんな時間は勿体ないと思っている方はいませんか?しかし、そんな思い出を共有する時間が、私たちの未来や今の自分にとって凄く大切な事があるんです。では、どうして思い出の共有が大切なのでしょうか。

思い出を共有する事で振り返る事

家族や友人、そして恋人と昔について振り返る事がありますよね。そんな時、どんな気持ちでその話を聞いていますか?昔の話の中には、自分が今忘れてしまっている感情や、その時にいた自分を振り返る事ができます。もし、今の自分が苦しい状態にあったり、未来について不安を抱えていたら、そんな昔の自分や、その時にあった感情を思い起こすと、今の状態を変える緒が見つかるかもしれません。

共有する事で思い出す感情

思い出を語る事で得られる物は、それだけではありません。時間が経ってから、話をする事で、昔にあった事の新しい局面が見えてくる事があります。昔は、自分の立場からしか見えなかった事が、大人になって違う方面から見られる事で、感情が変わったり、話している相手の事をより深く知る事ができるようになります。

そして、話した思い出は、自分の中だけではなく、相手にも残るので、単純に思い出は倍になります。そんな思い出の共有が、私たちの人生において掛け替えのないものになっていきます。もし、お気に入りの思い出がいくつかあったら、時々その思い出を共有している人と会って、その話をしてみてください。きっと話すごとに新しい発見があったり、良い未来を招き入れてくれると思います。

思い出を共有するティータイム

思い出を共有するには、共有する時間が必要です。紅茶やハーブティーを入れ、ゆっくりとティータイムを楽しみながら時間をとると、話が弾み、良い時間を過ごす事ができますよ。その時に飲むものも、お決まりのものにすると、共有する事がより多くなり、特別感が出ると思います。花をあしらった特別なハーブティーや香りの強いハーブティーは記憶に残りやすいので、そんな時におすすめです。

記憶の共有がより良い未来を作りますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です