HealthHerbal Tea

緊張と肩こりの関係

いつもと同じ生活スタイルをとっているはずなのに、肩が凝ってしまう事ってありませんか?肩こりには多くの種類や原因がありますが、緊張しているときは特に肩が凝りやすくなり、さらに肩こりがストレスの原因にもなるので不調が連鎖してしまう事があります。

緊張すると肩がこる理由

何か重要な局面や、集中している状態が続くと体は緊張の状態に傾きます。体が緊張しているということは、血管は収縮状態になり、筋肉も収縮過剰になるので肩こりになってしまいます。

また、緊張状態でいると姿勢は前屈みで肩が上がりやすくなり、どんどん血流は悪くなっていきます。血流が悪くなるとリンパ液の老廃物も排泄しにくくなり、体はどんどん重く鈍くなっていってしまいます。緩和の苦手な人ほどこの筋肉の収縮に悩まされやすく肩が凝りやすくなるので注意が必要です。

肩こりを予防する方法

肩こりはなってから治すより、ならないように予防する事が重要です。例えば、同じ体勢を続けないように体勢を頻繁に変えたり、緊張を緩和できるようにゆったりとした時間をとる事が大切です。また、肩が上がりやすい人は肩を下げる練習をするのがおすすめです。

もし余裕があれば、寝る前にストレッチをすると体の痛みや疲れを癒してくれますよ。

肩こりとハーブティー

肩が凝っている時は、その緊張を解く必要があります。気持ちを緩やかにするカモミールやベルベーヌもおすすめですし、血流を整えるハイビスカスやエルダーフラワーも体力回復につながります。体が冷えている時はジンジャーで体を温めてみるのも良いですよ。

肩がスッキリして良い朝を迎えられますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です