Herbal Tea

ティザンという言葉

ティザン(ティザンヌ)という言葉を聞いたことがありますか?おそらく多くの方は聞きなれない言葉だと思います。ティザン(Tisane)は、フランス語でハーブティーを意味する言葉です。フランスは長い歴史の中で、植物を用いたティザンを生活の中に取り入れてきました。

ティザンとは

香り高いハーブや植物の抽出液の事を指します。ティザンはアロマセラピーの効果も含むため、体を和ませ、リラックス、鎮静などたくさんの良い部分を持っています。ティザンは、チャノキ以外の植物のあらゆる部位(樹皮、根、花、果実、茎、葉、種)から作る抽出液で、マテなどを除き、カフェインを含まないのも特徴です。

ティザンの人気

ティザンという言葉は、現在欧米諸国でも人気の高まりをみせています。カフェインを含まず、自然の成分から作られることも人気の秘密でしょう。ホットでもアイスでも美味しく飲めるので、多くの人が手に取りやすいのも特徴です。

まだハーブティーとティザンは同様の使い方をされていますが、海外などで見かけたら手に取ってみるのも面白いと思いますよ。

ティザンという言葉が私たちの生活に彩りを添えてくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です