Herbal Tea

植物の力を取り入れる効果

どうしてハーブや野菜などを毎日食べた方がいいのか疑問に思ったことはありませんか?確かにビタミンやミネラルなどが豊富で、体に良さそうな気はするけれど、それがどうしてかと言われるとなかなか答えられない事が多いと思います。実はそんな植物が体にいいのにはたくさんの理由があるんです。

動けない植物が持つ力

植物は、動物と違ってその場所から動くことはできません。そのため、動けないからこそ自分を外敵から守る手段を多く獲得してきました。例えば、植物は太陽の光を使ってエネルギーを獲得しています。その過程で活性酸素と呼ばれる物質が生まれ、これが多くなりすぎると植物の細胞も傷つけれれてしまいます。そうならないために、植物は酸化を防止する成分を多く持ち、体を守っているんです。

また、植物自体もウイルスや細菌、昆虫などから攻撃される事があり、それらの攻撃から身を守るために植物に特有の成分を作り出しています。植物が持つこのような体を守る成分をフィトケミカルと呼び、これらの成分を人の体に取り入れる事によって、様々な不調から身を守る事ができるんです。

植物を取り入れる効果

植物は植物にしか作り出せない成分をたくさん持っています。動物は、植物が作り出すこのような成分を何らかの形で取り入れないとうまく体を回す事ができません。特に体に不調が現れた時にはこの植物の力が顕著に役立ちます。

体に不調が現れる時には、植物の成分を取り入れる事でその不調が和らぐ事があります。また、最近では生活習慣病や、老化いう問題が多く上がっていますが、これらの問題にこそ植物の力は効果を示します。エネルギーが過剰になった現在、私たちの体は余分になったエネルギーによって攻撃を受けてしまいます。特に体は活性酸素などの影響で肌を傷つけたり、シミやシワのもとになったりします。

コレステロールや血管にも影響を与える活性酸素には、植物の持つ抗酸化物質が役に立ちます。それだけではなく、植物をそのまま取り入れる事によって、ビタミンやミネラル、他のフィトケミカルも同時に摂取できるので、植物を取り入れることは体を維持するのに繋がるんです。

ハーブティーと植物

植物の力を取り入れるのにハーブティーはおすすめです。特に、水溶性の成分を取り入れたい時はハーブティーにする事で、その植物の力を効率的に取り入れる事ができます。少しずつハーブティーをゆっくり飲む時間を作るだけで、今までよりも楽な時間が増えると思いますよ。

植物の力が皆さんのもとに届きますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です