precious time

会えないことで想う気持ちが強くなる理由

友人や、大切な人と会う約束をしていたのにその予定がなくなってしまうことってありますよね。そんな時、実際に会うよりもその人の事を考えてしまうことってありませんか?ではどうして、会えないことで気持ちが深まるのでしょうか。

会えない事が生む想う時間

会えない時間というのは、本当はもどかしく辛いものかもしれません。しかし、そんな会えない時間は、より人の事を想うことができる時間なんです。直接会っていては、考えることができないことも、会えないことで考える事ができます。

会っていたら、こんな事ができたのにとか、こんな話がしたかったのになんて妄想を膨らませる時間は、すごく素敵な時間になります。もし、どうしようもない事で会えない時間が増えてしまったら、言葉のやりとりだけでも続けてみてください。きっと、会っている以上にその人の事を考える事ができると思いますよ。

会えない事で生まれる心配

会えない時間というのは、心配な気持ちを助長させます。相手が、自分の事をどう思っているのかとか、何をしているんだろうとか。考え始めると不安になってしまうこともありますよね。顔や表情が見えない事で、想像がどんどん膨らんでしまいます。会っていては、考えられないことが会わない事でどんどん生まれるんです。そんな不安が相手を想う気持ちを強くし、より相手を大切に想う事につながります。

そんな不安な時に、相手からの言葉や気持ちが優しいものであると、すごく幸せな気持ちになりますよね。会えない時ほど、相手には優しくできたらきっとみんなが幸せになると思います。

会えない時間に飲みたいハーブティー

会えない時間は、思い出を思い返すのにぴったりの時間です。楽しい思い出を思い返しながら、飲みたいのはカルダモンにルイボス、フェンネルにカモミールを加えた甘くスパイス香るブレンドです。落ち着いた香りが、過去の時間をゆったりと思い返す手助けをしてくれると思いますよ。

会えない時間が人との絆を深めてくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です