本当の気持ちを隠さない為の勇気

思っていても伝えられない事ってありませんか?それは、恥ずかしさからだったり、言わなくてもわかってくれるだろうという気持ちからだったりと、理由は様々ですが、本当の気持ちを伝えるか伝えないかで大きく変わってしまう事があります。

本当の気持ちを隠してしまう理由

本当の気持ちを伝えられないのには、少なからず恐れの感情が関わっています。特に、未来や環境が変化してしまうことに対する不安は気持ちを隠してしまう原因になります。特に日本では、言葉にしない事が美徳と考えられているので、他の国よりも言葉をうまく伝える事ができません。また、私たちは本当の気持ちを伝える事が恥ずかしい事だと思ってしまう傾向にあります。それは、プライドであったり、自分の弱みを見せることに対する抵抗によって生まれます。でも、この恥しさを超えて気持ちを伝えることで、人からのあなたの見方や、自分の生きやすさが良い方向に進む事があります。

本当の気持ちを隠さない勇気

それでも、本当の気持ちを表現するのって最初はとても抵抗があると思います。家族に対するありがとうの気持ちだったり、好きな人に対する愛の言葉だったりと、本来は素敵なはずの感情も、恥ずかしさや恐れがあると伝えることはできません。この言葉を伝えることで、相手が嬉しくなったり、自分も幸せになるはずなのに、なぜか言葉を躊躇ってしまいますよね。

一方的に伝える気持ちは、相手を混乱させてしまう事がありますが、相手を思ってでてきた言葉なら、気持ちを伝えることで後悔しない未来を選ぶ事ができるようになります。

本当の気持ちを伝える環境

気持ちを伝えるとき、大切なのは環境です。相手のことを考えて、上手く伝わるように伝える。それだけを用意しておけば、きっとあなたの気持ちは相手にうまく伝わるはずです。もし、焦ってしまっていたら、一度気持ちを落ち着けてください。せっかく勇気をだして伝えるなら、上手に伝えたほうが、より自分にも相手にもよいものになると思います。環境を整えることで、気持ちを隠さない勇気が持てるようになります。

勇気で未来が明るくなりますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です