ハーブティーを美味しく楽しむために重要な時間

Herbal Tea

ハーブティーを美味しく楽しむために重要な時間

ハーブティーを楽しみたい時、時間をかけることで美味しさが増すことをご存知でしょうか?なかなか、忙しい生活を送っていると、ゆっくりハーブをブレンドしたり、抽出する時間を作り出す事ができないかもしれません。しかし、本当に少し時間をかけるだけでハーブティーはとても美味しい飲み物に変化させる事ができるんです。

美味しくする時間の使い方

ハーブを美味しくする時間と言っても、ハーブを美味しくするのにはたくさんの工程があります。まずは、どのハーブをブレンドするか選ぶ時間、2つ目は、抽出する時間、そして飲む時間の3つの時間を大切にする事がよりハーブティーを美味しくすることにつながります。

3つの大切にしたい時間

①ハーブをブレンドする時間

ハーブをブレンドする時、色合いやハーブの特徴、さらに使うハーブの香りや味わいを想像する時間は美味しいハーブを作るのにとても重要です。特に、このハーブ選びが美味しいハーブティーを作るのに大きく作用するので、ぜひこの時間を大切にしてみてください。ゆったりと、イメージを固めながらブレンドすると、出来上がったハーブティーがより愛おしく美味しくなると思います。ブレンドする時は、リーフタイプの植物の形が残ったハーブを使うのがおすすめですよ。

②抽出する時間

ハーブティーの香りや味わいは、時間の経過とともに刻一刻と変化します。最初は香りが感じられ、時間を経るごとにまとまりや深みが現れます。そんなハーブが抽出される様子を見守りながら過ごす時間は、きっと忙しくて、緊張している脳をリラックスするのにとても役立つはずです。

③飲む時間

せっかく美味しくハーブティーを作ったのに、一気に飲んでは、その良さが半減してしまいます。香りや深みを感じながら、ゆっくりと口に入れることで、ハーブティーはより美味しい飲みものに変化していきます。口に入れる量も少なめにして、味わいや香りを楽しみながら時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

時間をかけるティータイム

ハーブティーが素敵なのはその美味しさだけではありません。抽出時のハーブの動きや、色合いの変化は心を落ち着ける手助けをしてくれるはずです。特にミントはゆったりと抽出することで美味しさが変化するはずです。

ハーブが癒しの時間をはこびますように

薬剤師が作るハーブティー専門店 Jasper Green