誰かと過ごす大切な時間

Quarity Time(クオリティタイム)の意味と大切な人と過ごすかけがいのない時間

Quality Timeという言葉を知っていますか?あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、英語では、充実した価値のある時間をさします。忙しい日々が続く日本では、大切な誰かと過ごす時間が、少なくなっているように思います。会いたい誰かと楽しさを共有できる、そんな時間が作れたらそれは素晴らしいQuality Timeだと思います。

Quarity Time(クオリティタイム)の意味

Quarity Time(クオリティタイム)とは一体どのような時間でしょうか?そのまま訳すと価値のある時間と訳されますが、一人で感じる価値のある時間というより、大切な誰かと過ごす時間という意味合いの強い言葉になります。日本では言葉に出すのは少し恥ずかしく感じてしまうような感情ですが、家族や、友人、恋人との関係をもっと前面に表現する海外ではとても大切な言葉になります。

じつは、そんなQuarity Time(クオリティタイム)を大切にすると、人の心はもっと豊かで安らぎのあるものになります。

いつも帰れる居場所

日常も大切ですが、いつも同じ毎日を過ごしていると大切なものを忘れてしまうことがあります。家族や恋人、友人との時間をいつもと少し変えてみたり、いつもは言わない言葉をかけてみると、あなたの居場所がより心地よく大切なものになるかもしれません。そんな居場所をたくさん持っていれば、気持ちを切り替えられて、毎日が輝いてきます。そんな居場所に帰えろうと思うだけで、生活は楽しくなっていくと思います。

それぞれのストーリー

私たちは、それぞれ毎日違ったストーリーを持っています。その日に起こった出来事や、楽しかったこと、辛かったことでさえ、大切な誰かに話せたら、きっとそのストーリーは価値あるものになるはずです。そんなストーリーを話せる誰かと過ごす時間を見つけてみてください。

そして、レモングラスや、サフラワーなど黄色のハーブティーと一緒にその時間を過ごしてみてください。黄色いハーブティーは話を弾ませてくれますよ。バラなどピンク色も心を優しく保ってくれるのでおすすめです。

大切な誰かと過ごす時間がより楽しいものになりますように

薬剤師が作るハーブティー専門店 Jasper Green

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です