頭の中がうまくまとまらない時に飲みたいハーブティー

不安や焦りから頭がうまく働かない時ってありませんか?そんな時、気持ちを切り替えられるハーブティーが、あなたの頭の中を整理する手助けをしてくれるかもしれません。もし、不安や緊張などで頭に負担がかかってしまっていたら、その緊張の原因を紐解きリラックスすることから始めてみてください。

頭の中がうまくまとまらない時

頭の中がうまくまとまらない時、そんな時、私たちはストレスが過剰にかかっていたり、不安や緊張に押しつぶされそうで、普段と同じ思考回路でいられない事があります。ひとは緊張に弱い生き物で、過剰な緊張状態にくると思考を停止してしまいます。そんな思考が停止した状態では、多くのことを考える事ができません。もし仕事中にそんな状態になってしまったら、自分が社会に適応できていないような気持ちになってしまい、とても苦しんでしまうかもしれません。

しかし、じつはそんな状況になってしまうのは、まわりの環境や自分の思い込みからきている事が多いです。本当は、そんなに焦るはずはないのに、頑張らなくてはと思って前のめりになってしまったり、期待に答えようと緊張してしまったりと、思考を鈍らせてしまいます。もし、そんな状態に自分が陥ってしまったら、一度自分を客観視してみてください。きっとそんな自分はいつもの自分とかけ離れてしまっているはずです。

緊張と緩和

緊張状態が続くと、人は考えがまとまらなくなってしまいます。そんな時に大切になるのはリラックスです。しかし、簡単にリラックスとはいっても、いったいどのようにリラックスしたらいいのかわからない事があります。まず、リラックスするためには、緊張を解いて緩和の状態にもっていかなくてはいけません。そのために重要なのは、感情を一度リセットすることです。特に怒りや悲しみという感情があったら、これを発散してください。悲しければ泣き、悔しければ感情を一度爆発させてみてください。そうすることで、緩和状態をつくりやすくなります。そんな状態になったら、何も考えず体の力を抜いて、遠くをみつめてください。音楽や自然がある場所でそんな状態を作り出せたらより気持ちは緩和するとおもいます。

そんな全てを忘れ、リラックスする事が、次の日に頭をうまく働かせるのにとても役立ちます。自分の実力を発揮して、物事に取り組むとある程度のことはできるようになります。まず、自分の限界を決めてしまわないようにしてください。きっと、世の中に存在することは、そこまで難しくないはずです。

頭の中がうまくまとまらない時に飲みたいリラックスタイムハーブティー

もし、そんなリラックスタイムを過ごしたくなったら、カモミールとローズマリー、レモングラスなどを加えたハーブティーでリラックスタイムを過ごしてみてはいかがでしょう。カモミールの甘味と、ローズマリーの爽やかさ、レモングラスの深みが加わったハーブティーは、いつもと少し違うハーブの時間を運んでくれるはずです。ハーブは非日常のリラックスタイムを作るのにとても役立ってくれるはずですよ。

不安や緊張に押しつぶされず本当の自分を守れますように

ハーブティーが素敵な時間を運んでくれますように

Jasper Green

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です