待つことで合う時間

正しい時を見過ごして後悔してしまった経験はありませんか?物事には、行動を起こすのに正しい瞬間があります。時間に追われる社会では、早く行う事が正義のように扱われがちですが、ゆっくりと正しい時を待つことで、得られるものがありますよ。

気長に待つことの大切さ

待つことって、焦っている時にはとても苦痛ですよね。早く済ませて楽になりたかったり、早く終わらせる事が評価に繋がることから、人は時間に追われがちになってしまいます。しかし、そうすると、本当に大切な時間に自分が動けないという事がおきてしまいます。それは、実はとても勿体ないことで、ほんの少しの時間に存在するチャンスを掴むと、より良い成果が現れる事があります。そのチャンスを掴む為には気長に待つ余裕をもつ事が大切です。

待つ事で合う時間

どんな事でもそうですが、早く物事を進めたかったり、自分が早く動きすぎることで、人とのすれ違いができてしまいます。時間を短縮するつもりで動いているはずなのに、すれ違ったり、時間が合わなくなってしまうとそれだけチャンスのタイミングすらも失ってしまいます。もし。急いで前にばかり進もうとしていたら、一度待つ時間を設けてみてください。その場所に留まっているだけで、新しい出会いや経験をする事ができるとおもいます。我慢には忍耐が必要なこともありますが、その我慢がチャンスを掴むきっかけになるかもしれません。

待ちながら飲むハーブティー

待つという時間は本当はとても素敵な時間です。誰かが来るのをハーブティーを片手に座って待つ、そんな時間はきっとあなたの気持ちを豊かにしてくれるはずです。待っている相手の事や、待っている事柄を考えながら過ごす時間の中で、とてもいいアイデアや、楽しい気持ちを想像する事ができます。そんな時に飲みたいのは、ほんのり甘いカモミールミントティーです。少し緑茶を加えて深みを出すと、待つ時間がとても楽しくなると思います。

気持ちが踊る待ち時間を楽しめますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です