giftTea Time

『ありがとう』を伝える日

大切な人に『いつもありがとう』という気持ちを伝えるのってすごく難しくありませんか?特に、身近な人であればあるほど、正直な心の声を届けるのは難しいものです。でも、そんな伝えにくい気持ちほど相手に届いた時は、心が暖かくなるはずです。では、そんな気持ちを伝えやすくするにはどうしたらいいのでしょうか。

『ありがとう』が伝えにくい理由

家族や恋人に本当は感謝しているはずなのに恥ずかしくて言葉にできない。では、どうしてそんな気持ちになってしまうのでしょうか。それは、近くにいればいるほど、言葉にしなくてもわかってくれるはずだという思いが強くなってしまうからだと言われています。本当は近くにいる人にほど感謝をしなくてはいけないのに、伝える事がかっこ悪いことにでもなってしまったかのように、『ありがとうが』恥ずかしくなってしまいます。特に、感謝を伝えない時間が長くなればなるほど、『ありがとう』という言葉はでてきにくくなってしまいます。そうならない為にも、『ありがとう』を伝える習慣をつけてみてはいかがでしょう。

伝えにくいありがとうを伝えやすくする方法

そんな『ありがとう』を伝えやすくする為にはプレゼントを用意するのがおすすめです。母の日やクリスマスなど何かの行事の時に伝えるのでもいいと思いますし、何もない時に感謝の気持ちと共にプレゼントを送るのもいいと思います。もしそれでも言葉にしにくいようであれば、手紙に気持ちを込めるのもいいと思いますよ。きっと、その一度の『ありがとう』が、次のありがとうを言う為のきっかけを作ってくれると思います。手紙に気持ちを込めるのであれば、いつも言えない気持ちを込めてみてください。きっとそんな言葉は深く、あなたの大切な人に響くと思いますよ。

感謝の気持ちとハーブティー

感謝の気持ちを伝えたいとき、その人の為にブレンドしたオリジナルハーブティーを送るのもおすすめです。大切な人のイメージや体調にあったハーブを送ると、きっと『ありがとう』が伝えやすくなると思います。そんな感謝の気持ちをみんなが持つ事ができたら、きっと周りはあなたにとって優しい世界になってきます。

日常の『ありがとう』が生活を変えてくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です