大切な記憶をわすれないように

大切な記憶をわすれないように

大切なはずの記憶をどんどん忘れていってはいませんか?人の記憶は曖昧なもので、いくら素敵な記憶をもっていたとしても、その記憶を思い出す習慣がなければ大切な思い出を忘れていってしまう生き物です。もし、大切なものを忘れていたら思い出す習慣をつくってください。そうすることで、不安定な気持ちを安定させることができるかもしれません。

大切な記憶を思い返す効果

人は、写真をみたり、昔の友人と出会うことで過去の記憶を思い返します。記憶は脳内の奥底に眠っているので、きっかけができることで連鎖的にいろいろな思い出が溢れてきます。もし、その思い出が素敵なものであるほど、自分の心は安定し、自己理解も深まるはずです。

現在、心が安定していなかったら、昔の記憶を呼び起こすことで不安定な気持ちを落ち着けることが可能です。そのためには、良い記憶を呼び起こす媒体や友人がすぐに出会える場所にあるといいかと思います。

大切な記憶と情景

大切な思い出とは、人間関係だけではありません。雄大な自然や奇想天外な人工物など、感銘をうけたものはすぐに見返せる様に写真にうつしておくとより心は豊かになると思います。特に自然を見に行くことができない時は、写真を見返すことでやる気がでたり、リラックスすることが可能です。

記憶とハーブティー

ハーブティー色がきれいなものは見ているだけで癒されます。写真をみながら、綺麗なハーブティーをのむだけで、心は癒されること間違いありません。

自然の中のような素敵な時間が流れます様に

Jasper Gteen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です