心に留めておきたいセレニティの意味と心温まる穏やかな時間

Tea

serenityの意味と心温まる穏やかな時間

セレニティ(serenity)という言葉を聞いた事がありますか?私たちは、毎日時間に追われたり、慌ただしく過ごす事で、安らぎやゆとりといった大切なものを置き去りにしている事があります。頑張ってやりきることもとても大切で素敵なことですが、少し穏やかで安らぐセレニティという言葉を心に留めてみてはいかがでしょう。

セレニティ(Serenity)とは

セレニティとは、平穏や静寂などといった静かで落ち着いていることを指す名詞です。意味合いとして安心や安らぎといった精神的な静けさも持っているので、穏やかでありひっそりとした状態も表します。話し言葉の中に出てくるというよりは、文章中によく見られる言葉ですが、とても綺麗で日本にあった言葉ではないでしょうか。

忘れがちなセレニティ(serenity)と穏やかな時間

私たちは、近年日本らしい穏やかで静かな時間というものを忘れていっているのではないかと思います。毎日の忙しさだけに囚われた時間は、心を疲弊させ、苦しい気持ちを増幅させてしまいます。情勢や日本の状況を考えると焦ってしまうのも仕方がないですが、焦って頑張りすぎてしまうと、より心は壊れていきます。そうならない為に、心が安心して穏やかになれるセレニティ(serenity)を生活の中に取り入れてみてください。

誰もいない静かな場所でぼーっとするだけで、今まで気づかなかった発見をするかもしれませんし、心も安定するかもしれません。そんな余裕のある暮らしが私たちの生活や未来を明るくしてくれるのではないかと思います。

静かな時間を楽しむティータイム

静か場所でゆったりとティータイムをとる、そんな時間は心を安定させるのにとても役立ちます。特にカフェインの入っていないハーブティーは、ゆったりと静寂な時間をとるのに向いています。特におすすめしたいのはローズピンク(ダマスクローズ)のハーブティーです。甘い香りに癒されながらゆったりとした時間をとるだけで、心に余裕が生まれて新しいことを考えられるようになると思います。

こころ穏やかになりますように

薬剤師が作るハーブティー専門店 Jasper Green