美味しいカモミールティーの飲み方

美味しいカモミールティーの飲み方

カモミールティーを飲んだことがありますか?カモミールには様々な種類がありますが、ハーブティーとしてよく使われるのは、ジャーマンカモミールです。そんなカモミールをより楽しむためにはコツがあります。

人によって違うカモミールの香り

カモミールはリンゴやパイナップルを思わせるようなフルーティーな香りと、深みのある甘い香りが相まってとてもリラックスできるハーブです。そのため、カモミールを寝る前に飲むと素敵な気分で眠りにつくことができます。でも、人によってはこの香りを受け付けなかったり、飲みにくいと思う方がいます。

それには、体調など自分の状態にも関係しているのですが、初めてカモミールを飲んだ時に美味しくないと感じてしまうと、カモミールが嫌いになってしまうことが多いです。それはとても勿体無いので、そんな時はカモミールの入れ方を工夫してみてください。

美味しいカモミールの飲み方

カモミールは本来とても香りがいいハーブです。しかし、カモミールが苦手な方は、そのブレンドによってより香りが増して苦手になってしまうかもしれません。もし、苦手意識をもっているのであれば、ぜひペパーミントとブレンドしてみてください。ペパーミントを加えると、カモミールの強い香りが緩和され、後味がスッキリしてとても飲みやすくなります。甘みも増すのでとても美味しくなるはずです。さらに甘みを出したいのであれば、4分以上は蒸らすようにしてみてください。

他に、シナモンやフェンネルを加えてもより深い味わいが楽しめます。

それでも、飲みにくいと感じるのであれば、ぜひホットミルクでハーブを入れてみてください。ミルクが甘さと香りを引き出してくれ、特別なハーブラテを作ることができます。お好みでハチミツやきび砂糖を加えるのもおすすめです。

美味しく楽しむシングルカモミールティー

そして、少しずつカモミールに抵抗がなくなってきたところで、カモミールだけでハーブティーを楽しんでみてください、特にドライの状態で甘くフルーティーに香るカモミールを使うことでより美味しいカモミールティーを楽しむことができます。逆にドライで良い香りに感じない時は違うタイミングで試すとカモミールを美味しく感じやすいですよ。

カモミールの魅力が伝わりますように

薬剤師が作るハーブティー専門店 Jasper Green

美味しいカモミールティーの飲み方” への13件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。