野菜にあうスパイスハーブティーの楽しみ方

野菜にあうスパイスハーブティーの楽しみ方

野菜がハーブティーと合うことをご存知ですか?食事の際にスパイスやハーブを料理に入れる事はあっても、ハーブティーと野菜の組み合わせを考えることは少ないのではないでしょうか。実は、そんな野菜とハーブティーもとても美味しい融合をする事があるんです。

野菜とハーブが合う理由

野菜の香りが苦手という方はいらっしゃいませんか?特に香りが独特なものや青味が気になる野菜を美味しくするのにハーブが役に立つ事があります。それは、ハーブやスパイスのもつ、香気成分が香りを持っていて、私たちの食欲を刺激してくれるためです。特に、野菜をスープにしたり、炒めたりする時に、これらの香気成分は野菜の旨味を引き出し、香りと味のバランスを整えてくれます。

野菜とハーブティー

実は、ハーブティーも食事に使うハーブやスパイスと同じものを多く含みます。スープのような感覚でハーブティーを楽しみながら、野菜を食べるとそれだけで、野菜が格段に深みのあるものになります。野菜本来の味を生野菜として楽しみながらハーブティーを飲めば、新しい野菜の甘みに出会えるかもしれません。特に青味の強い野菜には、ハーブの香りがとても心地よく感じるはずです。

野菜に合うハーブティーブレンド

野菜に合うハーブティーには様々なものがありますが、オレガノやマジョラムなどの香りの強いハーブや、ペッパーやジンジャーなどのピリッとした辛みを感じるハーブに、カルダモンや、スターアニス、クミンを加え、マテなどで香りを整えたブレンドを使えば、野菜のに合うハーブティーを楽しむ事ができるはずです、特に食欲が沸かない日にはこのハーブティーと野菜で食事を彩ってみてはいかがでしょうか。

野菜の美味しさがより感じられるハーブに出会えますように

薬剤師が作るハーブティー専門店 Jasper Green

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。