特別な香り広がるジュニパーベリー

特別な香り広がるジュニパーベリーという植物をご存知でしょうか?口に含むとどこか懐かしい香りとほんのり甘みの広がる不思議な果実、ジュニパーベリー。なかなか、普段は見かける事が少ないかもしれませんが、きっとその香りを嗅ぐとその魅力を感じる事ができると思います。

特別な香り広がるジュニパーベリーの魅力

ジュニパーベリーはジンの香りづけに使われていることから、お酒が好きな方はとても馴染み深い植物です。ヒノキ科の植物なので、山でよく遊んだ方もよく似た香りを嗅いだことがあるかもしれません。高い木になる果実を乾燥させて作るハーブで、昔から殺菌や風邪、体の中を綺麗にしたい時に使われてきました。

いろいろな場所で、魔除けや悪いエネルギーを取り払ってくれる植物としても知られており、様々な場面で使われるとても特別なハーブです。

ジュニパーベリーの使い方

ジュニパーベリーは食べると、甘みがあり香りも口の中に広がるとても美味しいハーブですが、そのまま熱湯を注いでもなかなか味が抽出されません。ぜひハーブティーとして飲む時は、実を潰してから、熱湯を注ぐようにしてください。5〜7分をおいて飲むと、とてもいい香りが広がってきますよ。

香りが高いハーブなのでシングルでもとても美味しくいただけますが、ローズマリーとブレンドするとスッキリ楽しむことができます。

ぜひ特別な香りの広がるジュニパーベリーティーを楽しんでみてください

ハーブティーが癒しの時間を運ぶ手助けをしてくれますように

Jasper Green

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です