TeaTea Time

お菓子とティータイム

お菓子を食べたくなるのはどんなタイミングでしょうか?疲れたとき、ふと一息つきたい時、特にアフタヌーンティーなどの時間は、自分の特別な時間という意味も含め、お菓子と飲み物がとても美味しく感じます。そんな、美味しく感じる瞬間に美味しいものを食べると気持ちすら切り替えられる事があります。

美味しいお菓子をより美味しく食べる方法

お菓子には、それぞれの作り手の思いが込められています。どんな風に食べたら美味しく感じるか、どんな時間に食べて欲しいか、そんな本当の美味しさを知っているのは作り手本人です。もし、本当に美味しい食べ方を知りたかったら、その思いを汲み取ってみると、よりお菓子の時間が楽しくなるはずです。さらに、美味しいお菓子と合う飲み物を見つけた時、その幸せはさらに深いものになるはずです。

お菓子を食べる時間

美味しく食べるには、そのお菓子の特徴を少し理解する必要があります。食感のいいザクザク系のお菓子、滑らかな口溶けが優しいお菓子、そんな食感や見た目も美味しさをより強調してくれます。そんな特徴を加味した上で食べる時間や合わせるものを決めると、美味しいをより感じやすくなります。また、人の味覚や感じ方は、時間や体調によっても異なります。そんな自分の体調や時間帯を考えてお菓子を選んだり、ゆっくりと楽しむ事で幸せを感じやすくなりますよ。

美味しいお菓子と飲み物

お菓子と飲み物は切ってもきれないほどに、それぞれの良さを引き出してくれます。味覚や香りを引き出してくれる飲み物とお菓子を可愛くおしゃれに楽しむだけで、きっと安らぎの時間を手に入れる事ができます。そんな時に合わせるのは、コーヒーでもいいですし、緑茶でもいいです、またはハーブティーもお菓子を美味しくするのにはぴったりです。レモングラスやレモンバーベナ、カルダモンなどをうまく組み合わせてハーブティーを作ると、美味しいお菓子がより深みをましてくれると思います。

お菓子の時間が幸せを運びますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です