Health

冬こそ水分摂取が重要な理由

冬になると喉がイガイガしたり、体が冷えて体調が悪くなる事ってありませんか?そんな原因は意外と水分不足からきているかもしれません。

冬に体調を崩しやすい理由

冬は体温が下がることによって免疫力が下がり、体調を崩しやすくなります。特に、風邪などは侵入してきたウイルスや細菌が影響することから、冬に体温を維持し免疫力を高めるのは重要です。特にコロナウイルスが猛威を振るう現代では、いかに免疫力を維持するかが健康を守るための秘訣になります。

冬に水分補給が必要な理由

冬になると、汗をかきにくくなることから水分補給をする機会は減ってしまいます。しかし、実は汗をかかないといっても、体から水分は減ってしまい、水分補給の回数が減るので、いつの間にか脱水症状になっている事があります。もし、体がだるかったり、体が冷えておかしいと思う事があったら、水分をとるようにしてみてください。水分が不足すると、血流が悪くなり低体温になったり、粘膜が乾燥してウイルスや細菌の侵入を容易にしてしまいます。それを避けることで体調を維持する事ができると思いますよ。

水分補給とハーブ

水分補給をする時に、ハーブティーを選ぶのも体を健康に保つときに効果的です。もし、喉がイガイガするのであれば積極的にハーブを取り入れてください。マテや、エルダーフラワー、リコリスもおすすめですし、紅花を加えてみて暖かくして楽しんでみるのもいいと思います。

水分補給で冬を健康に過ごせますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です