Health

忘れることの大切さ

一つのことを考えて、それに囚われてしまう事ってありませんか?忘れたい事ほど、どんどん頭を巡ってしまい、一向に頭の中から離れない事もあるのではないでしょうか。そんな時、忘れる方法を知っているとそんな状態から逃れやすくなりますよ。

心に刻まれるトラウマ

さて、嫌な記憶というのは楽しい記憶よりも頭の中に残りやすい傾向にあります。特に心に負った心理的な外傷というのは時にトラウマと呼ばれ、私たちの心を強く締め付けます。そんな心理的な外傷は、心だけでなく体にも影響を与え、辛い状況を作り出します。忘れようと思えば思うほど、深く記憶を刺激してしまい、頭の中に残ってしまいます。そんな状況を断ち切れたら、すごく楽になりますよね。

心にあるものを忘れる方法

記憶の仕方はなんとなく知っていても、忘れる方法というのを知る機会は少ないのではないでしょうか。

忘れる事を実行するためには、過去の記憶や未来への不安を刺激しない事が必要です。特に過去を振り返ってしまったり、深く考えることはオススメ出来ません。忘れる為に重要なのは、不安のない未来を見ることです。

そのために、1番簡単な方法は、何も考えず忙しくする事です。そんな事が可能なのかと言われるかもしれませんが、考える暇がないくらい忙しい作業を行なっていると、考える暇がなくなります。そんな事を続けると、忘れている時間が、考える時間より長くなり、スッと悪い記憶を忘れている時間が出来ます。そんな時間が長くなれば、少しづつ辛い記憶がどうでもよくなってきますよ。

そして、もう一つは新しい記憶を作れるような場所に行き、多くの人と話す事です。新しい記憶が、古い記憶に置き換わったとき、少しづつ古い記憶がなくなります。

辛い事があった時ほど、外に出たくはないかもしれませんが、少しでも外に出る気持ちになれたら、ぜひ新しい場所で忙しい経験をしてみてください。

きっと新しい体験が忘れる手助けをしてくれると思います。

忘れたい時のハーブティー

忘れたい時には、香りの刺激的なハーブを飲んでみるのはいかがでしょうか。バレリアンの香りはとても不思議で、嗅いでいると何だか癖になるようなハーブです。初めての方は、少し抵抗があるかもしれませんが、新しい記憶を刺激するのにとてもいいハーブですよ。寝る前に飲むのもおすすめです。セントジョーンズワートもそんな時にはおすすめのハーブです。ぜひ、不思議なハーブの世界を体験してみてください。

忘れる事がいい未来に繋がりますように

忘れることの大切さ” への2件のフィードバック

  1. 忘れることの大切さ…
    本当に身に染み込んできました。
    人間は一人では生きていけないですよね。
    だけど、出会いがあれば別れがある…
    昨年大切な友人を二人亡くし、
    先週は一周忌に行き、昨日は又違う友人にお彼岸でご主人様に挨拶に行ってきました
    又新たな出会いによって、
    元気を頂きながら、
    前進しています!

    1. トミーさん
      人は一人で生きられるほど
      強い生き物ではないですよね。
      きっと、辛い事を忘れる事が、大切な事を
      より心に留めるきっかけになると思います。
      出会いで、新しい世界が輝きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です