森林浴と涼しい森を訪れる効果

森林浴と涼しい森を訪れる効果

少しずつ気温が上がってきましたね。そんな少しずつ暑くなる季節には森林浴に出かけてみてはいかがでしょう。都会にいると森をみる機会は少ないかもしれませんが、緑や流れる川を見るだけで心は安らぎ、涼しい気持ちになるはずです。

森林浴の効果

森林浴とは森や自然のすがすがしい空気、情景などを肌で感じることにより気持ちや身体を整え健康を維持することです。

空気が澄んで、緑の色合いが優しい森の中は、きっと外とは別世界で、探検をしているような気持ちになれるはずです。森は私たちにリラックスする時間を運んでくれます。もし森の中に行ったら地面を踏みながら、空を見上げてみてください。この隙間から木漏れ日が差し込んでとても気持ちの良い時間を過ごせると思います。森に行くには、ある程度歩かなくてはいけないので、有酸素運動にもなり、健康的な体も手に入れることができますよ。

森で遊ぶ

森の中には色々な不思議がたくさんあります。植物であったり、生き物であったり、そんな森の住人たちを探してみるのもいいかもしれません。中にはとてもいい香りのする木や花もあってきっと楽しいと思います。ぜひ、天気を良くみて、熱中症などの対策も取りながら森へ出かけてみてください。ハーブティーを持って、森の中で飲むと、森を味わっている気がしてとても気持ちがいいですよ。ぜひ、ミントティーやルイボスティーなどを冷やして持って行ってください。

森の中で飲むハーブティーはきっと特別な味わいだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です