クリスマスの飲み物とハーブティー

アメリカのクリスマスに欠かせない飲み物とハーブティー

街を歩くとクリスマスのイルミネーションや、クリスマスらしいものを目にする機会が増えてきました。クリスマスが近づくとなんだか心が高鳴ってきますよね。クリスマスの町並みは、なんだか普段より暖かい気持ちさえなります。そんなクリスマスには、ハーブやスパイスの効いた飲み物がクリスマスらしさを演出してくれますよ。

クリスマスの楽しみ方

クリスマスの過ごし方は、人によって様々だと思います。でも、せっかく特別な日なので楽しく過ごしたいですよね。恋人や家族、大切な誰かと過ごすクリスマスはとても素晴らしいものです。もし、その日に大切な人と会えなかったとしても、大切なことを確かめあうだけで、いいクリスマスが訪れます。

クリスマスはイエス・キリストがこの世に生誕したお祝いの日です。その前夜をクリスマスイブといい、昔はこのイブの夜からクリスマスが始まると言われてきました。

そんなクリスマスには、緑のツリーを飾るのが一般的です。それは、常に緑の木を飾ることで永遠の愛や命を表しているそうです。今年のクリスマスは、誰かの事を思いツリーに光を灯してみてはいかがでしょう。

クリスマスの飲み物とハーブティー

アメリカのクリスマスで一般的な飲み物と言えば、エッグノックや、ホットアップルサイダー、ホットワイン(グリューワイン)などが挙げられます。それぞれ、日本ではあまり馴染みのない飲み物ですが、そんな飲み物をクリスマスに取り入れると、きっといつも以上にすてきなクリスマスが訪れますよ。

エッグノックとは

エッグノックはアメリカのクリスマスや年末など特別な季節に欠かせない飲み物です。砂糖や卵、牛乳にシナモン、ナツメグや洋酒などを加えて作るドリンクは、甘さと温かさが心地よい飲み物で、クリスマスシーズンに家族で楽しむ事ができます。

ホットワイン(グリューワイン)とは

日本ではホットワインという事がありますが、グリューワインや、マルドワインと呼ばれます。グリューワインは、クローブやスターアニス、シナモンやカルダモンなどのスパイスやフルーツをワインに加え、軽く煮立たせる事で作る事ができます。そうする事で、ワインを長く楽しむ事ができるので寒い季節にはこのホットワインが欠かせません。

ホットアップルサイダーとは

ホットアップルサイダーというと、炭酸を思い浮かべる事が多いと思いますが、アップルサイダーには炭酸は含まれません。クリスマスの季節になると、アメリカではこのアップルサイダーが売り出されているのをよく目にします。買って飲んでみると、炭酸が入っていないので日本人は驚く人が多いのではないかとおもいます。このアップルサイダーもシナモンやクローブ、オレンジなどを加え煮立たせる少しスパイシーで温まる素敵な飲み物です。

このようにアメリカのクリスマスには、スパイスやハーブが多く使われます。もし、海外のクリスマスを味わえるような飲み物を楽しみたいと思った時はハーブとスパイスを取り入れてみてはいかがでしょう。

クリスマスのハーブティー

クリスマスらしいハーブは、シナモンやスターアニス、カルダモンなどがあります。スパイシーな香りの中にも、甘みを感じることができ、寒い冬にぴったりのハーブティーを楽しめると思います。

ジンジャーや、シナモン、カルダモン、クローブ、スターアニスを紅茶に加え抽出し、少し蜂蜜をたらすだけでクリスマスらしいハーブティーを楽しむ事ができるはずです。ぜひ今年のクリスマスはハーブを取り入れてみてください。

ハーブで暖かなクリスマスを迎えることができますように

薬剤師が作るハーブティー専門店 Jasper Green

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。