Health

大事にしていたものを思い出す日

物事が進んでいくうちに、最初に志していたものや叶えたいと思っていたものを見失ってしまう事ってありませんか?人は意識をしていないと、環境に慣れていく過程で考えを放棄するようになってしまいます。そんな考えの放棄が、自分の大事にしていたものすらも何処かに投げ出して大きな喪失感を生んでしまう事があります。

大事にしていたことを忘れてしまう理由

人は物事を始める時、何か叶えたい事があって始める事が多いと思います。特に、自分の人生に影響を及ぼすような事柄を始める時、『こうしたい』とか『こうなりたい』という強い気持ちを持ってそのことを始めるはずです。しかし、時がたったり、ある程度慣れてくると、その時の熱量を忘れて、進んでいく物事をいかにして苦痛なくこなして行こうかという気持ちが溢れてきて、もともと大事にしていたものを忘れてしまう事が多いです。そんな大事にしていたものを忘れてしまったと感じた時、一度その場所に留まって考える事から始めてください。

思い出に浸る意味とその効果

思い出に浸るとは昔のことを懐かしんで、その状態に集中している様子です。大事なものを忘れてしまったとき、そんな過去の思い出に立ち返り、思い出に浸る時間を作る事が大きな意味を持つ事があります。

自分が大事なものを忘れてしまったと自覚している人はまだいいですが、そんな自覚もなく、日々に追われるような状況に陥ってしまっていたら、それはとても危険です。特に、大事にしていたものが自分自身にとってとても重要であった時ほど、そこから離れてしまうと、自分を見失ってしまう危険があります。そんな状態になると、いつか後悔をする事になるので、一度そんな大事にしていたものを思い返す日を作ってみてください。そんな、大事なことを思い返す日が、現代の社会ではとても重要になるはずですよ。

少しずつ叶えていきたい大事なこと

大事なことは、少しずつ手に入れて行かないと、すぐに意識の片隅に追いやられれしまいます。それは、その物事が重要であればあるほどそれを叶えるのにエネルギーを使う為です。エネルギーを使い切ってしまわない為に、大事なことは少しずつ叶えられるような小さな目標を作ってみてください。叶っていくことで、その大事なものは自分の中に強く保持されるようになってくるはずです。

爽やかなミントティータイム

大事なものを忘れてしまった時、ハーブを楽しむ時は視覚と嗅覚、味覚全てを最大限に発揮させるのがおすすめです。そんな五感を利用しながら、ティータイムをとると、きっと素敵な時間を過ごす事ができます。特にミントティーと花を使ったティータイムは脳を活性化して、やる気を出してくれるはずです。そんな時はミントを長く抽出して、香りと味覚をうまく使ってみてください。そんなティータイムが大事かことを思い出させてくれるはずです。

はじめにもっていた大事なものを思い出せますように

ハーブティーがそんな大切なものを思い返す手助けをしてくれたらと思います。

Jasper Green

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です