Tea Time

体をいたわるティータイムに食べたいハーブクッキーと癒しの時間

ティータイムにハーブティーや紅茶だけでは、少し物足りないと感じることはありませんか?でも、体調を気遣ってハーブティーを飲んでいるのに、お菓子を食べるのって少し罪悪感を感じる時がありますよね。そんな時に、サクサクとした食感の美味しいハーブクッキーでティータイムを飾って見てはいかがでしょう。

ティータイムとクッキー

ティータイムにクッキーというのはとても魅惑的な組み合わせですね。イギリスでは、ティータイムにはビスケットが定番です。ほんのり甘くサクサクとしたクッキーとお気に入りのハーブの組み合わせは、素敵なティータイムを演出してくれます。きっと、クッキーの甘みと香りが幸福感を運んでくれるのでハーブもより美味しく感じると思います。また、クッキーの楽しみは、それだけではありません。イギリスのビスコッティのように、ビスケットをティーに浸して楽しむ事もできます。ミルクティーやラテともとても相性がいいので、ハーブラテにを作って合わせてみてはいかがでしょう。

体に優しくて美味しいハーブクッキー

クッキーには、トランス脂肪酸や糖がたくさん使用されているから体に悪いと思っている方もいるのではないでしょうか。しかし、クッキーは作り方によっては体に優しいとてもいいお菓子になるんです。例えば、卵や牛乳、砂糖を使わずに作ることも可能ですし、添加物を加えないだけでとても優しいクッキーになります。そこにお気に入りのハーブが入っていたら、とても素敵ではありませんか?ハーブクッキーは体に優しいだけでなく、その香りで普段とは違う特別なティータイムを作ることができます。

ハーブティーとクッキー

では、クッキーとあうハーブティーはどのようなものがあるでしょうか。例えば、甘みのあるクッキーはハイビスカスやローズティーなどとの相性が抜群です。また、レモンバーベナやレモングラスは、クッキーの味をより引き出してくれるので一緒に食べると、より贅沢にティータイムを感じられると思います。

ルイボスやカモミールをラテにしてクッキーと楽しむのもおすすめです。

クッキーがティータイムをより楽しくしてくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です