Art

日常の中の幻想的な風景

幻想的な景色というとどのような景色を想像しますか?おとぎ話に出てくるような、緑の深い森でしょうか?それとも海外にある色とりどりの建物が並ぶ景色?そんな景色を見るだけで、私たちは元気をもらうことができます。でも、そんな場所にすぐに行くことはできませんよね。

日常に潜む幻想的な風景

ピンク色の湖や、レインボーカラーの山、緑色に光る洞窟など世界中にある幻想的な景色も素敵ですが、私たちの身近に潜む景色も、心を癒してくれるほど素敵なことがあります。ふと、散歩をしている中で、影のある場所を探してみたり、勇気を出して森に入ってみたりすると、光が作るとても幻想的な風景を見ることができます。でも、そんな外に出向かなくても、幻想的な風景を自分で作り出すこともできます。

自分で作る幻想的な風景

さて、わたしたちはどんな時にを幻想的と感じるのでしょうか?それは、普段の生活で見ないようなお伽話や物語の中で見る幻の世界を見ていると感じる時です。

いつも目に入る物や、日常に溢れているものを幻想的と思うことは少ないはずです。私たちは、少なからず素敵な世界や、物語の世界に憧れを持っています。そんな日常と離れた、憧れの世界を表現できたら、自分で幻想的な風景を作ることができます。

日常という言葉は、幻想的なものとかけ離れていると思うかもしれませんが、私たちは日常の中の幻想的な風景を見逃しがちです。光や、水の流れ、カラフルな花や物を組み合わせると驚くほど日常が幻想的になることがあります。

綺麗と思うものを、色とりどりに並べるだけできっと幻想的な風景を作り出すことができますよ。そしてその場所を時間を変えてみてください。光が景色を演出してくれると思います。

幻想的なハーブティー

水は幻想的な空間ととても相性がいいです。特にハーブティーは色や香りでその風景をより神秘的にしてくれます。幻想的なハーブティーを作るとき、青や、ピンクのハーブティーを使うのもとても素敵ですが、ぜひレモングラス香る、黄色のハーブティーを合わせてみるといかがでしょうか。きっと色の変化と、レモンの爽やかな香りが素敵な時間を作り出してくれます。このレモングラスに、矢車菊やヒースを加えてもとても幻想的ですよ。

幻想的な景色で気持ちが元気になりますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です