Health

寒さに強い体を作る方法

寒さに強い人と弱い人がいるのを不思議に思う事はありませんか?寒さに強い人は冬でもストレスを感じる事は少ないですが、弱い人は寒さがひどくストレスになって、体調を崩す事があります。ではどうして、寒さに強い人と弱い人がいるのでしょうか。

寒さに強い人と弱い人

昔は寒さに強かったはずなのに、急に寒さに弱くなってしまう事があります。それは、体質やホルモンの変化によるところもありますが、実はある程度この寒さに強いを作る事ができます。例えば、ストレスを受けやすく、元気のない人ほど寒さに弱くなりがちです。それは、体を動かす事ができず、寒さによる刺激を受けやすくなってしまうからです。反対に、エネルギーに溢れている人ほど寒さを感じにくくなります。

寒さに強いを作る方法

寒さに強い体を作るためには、まず筋肉量を増やすのがおすすめです。筋肉自体も熱を生み出しやすくなりますし、何よりホルモンバランスを整えるのに、筋肉は役に立ちます。さらに、寒いからといって外に出ない生活を続けていると、寒さに慣れることができず、寒さを常にストレスとして認識してしまいます。そうすると、血流も滞り、体をうまく動かす事ができなくなるので、外で適度に動く事は寒さに強い体を作るきっかけになります。まず、寒い冬が来たら、冬になれるようにしてみてください。

寒さと体

とはいえ、寒すぎると外に出たくなくなる気持ちもわかります。そんなときは、まず体が温まる飲み物を飲んで外に出かける準備をしてみてはいかがでしょうか。寒い時期は、熱を発散する飲み物よりうちから温める生姜などがおすすめですよ。

寒さに強い体で元気な冬を過ごせますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です