HealthTea Time

理想的な水分補給と体調管理

水分補給をする時、どんなタイミングでするのがいいのか疑問に思った事はありませんか?多くの人は水分補給が大切な事は知っていても、どれくらいの量をどの時間に飲むのが適切かという事は知らないのではないでしょうか。

水分補給と人の体

人の体は成人で約60%が水分だと言われています。つまり人の体にとって水はとても大切で、体に様々な栄養成分や必要な物質を運ぶ循環機能さえも担っています。そんな水分は、体外から取り入れられ、体内を循環して、外に出るという流れをとっていますが、このバランスがとても重要になってきます。通常人の体は、約2300ml以上の水分が体外に出ていくと言われているので、この出ていく水分を補わなくてはいけません。体重や体調にもよりますが、食事などでも水分は補充する事ができるので、1日に約1200m lほどの水分を摂取するのが理想だと言えます。

理想的な水分補給の時間

体の水分が不足すると、脱水状態になり体に様々な不調が現れてしまいます。年齢を重ねるごとに、体内から水分が減っても喉の渇きを感じにくくなるので、体に水分が不足している事に気づかず体調不良だけが現れるといったことも少なくありません。そうならない為にも、適切な水分補給習慣をつける事が大切です。

理想的な水分補給は1日に8回から9回ほど、1回の量を多くするのではなく少し大きめのティーカップ1杯程度を感覚を開けて飲む事がおすすめです。適度に、美味しく飲める工夫をしながら水分補給をする習慣を作る事で、不調の現れにくい体を作る事ができます。

水分補給とハーブティー

水分補給には、水や経口補水液などを使うのもいいですが、なかなか味のない水や経口補水液では飽きてしまう事が多いです、そんな時にカフェインフリーのハーブティーを選んでみてはいかがでしょう。いろいろな香りや味覚があり、楽しみながら水分補給をする事ができますよ。またミネラルも豊富なので、ミネラル分が減っている時にもおすすめです。ハーブティーは素敵な気持ちで飲む事ができるので、水分補給が楽しい時間になると思います。

水分補給で健康な体が維持できますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です