Tea

シトラス香るレモンマートルの美味しい飲み方

レモンマートルというハーブをご存知でしょうか?レモンよりもレモンの香りが強いと言われるこの植物は、フレッシュな状態でも、乾燥させてもシトラスのいい香りが鼻に抜ける特別なハーブです。

レモンマートルとは

レモンマートルは、フトモモ科バクホウシア属に分類され、オーストラリアの亜熱帯に自生する植物です。精油をよく使う方は、ご存知かもしれませんが、フトモモ科の植物は香りが強いものが多く、同じオーストラリアのティーツリーやユーカリも同じ科に分類されます。その爽やかな香りから、オーストラリア原住民のアボリジニは香料や、薬用植物として使用してきました。特に肌に良いハーブとして使用されていたそうです。現代でもハーブティーとしてだけでなく、食事としても使われるオーストラリアでは生活の中に根付いたハーブとして知られています。

シトラス香るレモンマートルの美味しい飲み方

レモンマートルがレモンよりレモンらしいと言われる理由は、『シトラール』と呼ばれる芳香成分に由来します。レモンバームやレモングラスも同様に『シトラール』を含みますが、含有成分が一番多いレモンマートルは、レモンハーブの女王と呼ばれています。そんなレモンマートルは、フレッシュハーブを少し刻んでお湯に浮かべるだけでレモンの爽やかな香りがする、とてもかおり豊かなハーブです。乾燥して飲むときは、お湯を入れて時間が経つと味が変化しやすいので、淹れ立て飲むようにしてみてください。

ブレンドしやすいレモンマートル

レモンマートルは、その香りも味も爽やかでシングルハーブとしても楽しんでいただけますが、他のハーブをより爽やかにしてくれるとてもブレンドに向いているハーブです。特にフルーティーなハーブが好きな方は、レモンマートルを少し加えるだけで、ハーブティーがレモンの香りが加わるので、おすすめですよ。他のすっきりとした味わいのハーブとブレンドしやすいのでぜひ試してみてください。

レモンマートルが爽やかなハーブの時間を運んでくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です