Tea

人に流されたくないと感じる時に出来ること

周りの意見に流されてしまい、自分の意見が言えない事ってありませんか?そんな時、周りと同じで心地よいと感じていれば問題ありませんが、本当はこうしたいのにとか、なんで自分は意見を言えないんだろうと感じた時、人はストレスを感じてしまいます。

人に流される原因

人に流されてしまったり、自分の意見が言えない人は、とても繊細で優しい人が多いです。他の人の心や気持ちに敏感になってしまうので、自分を犠牲にしても他の人を嫌な気持ちにさせたくないと思うのではないでしょうか。

そして、もう一つの原因は、自分の目標や目的を設定できていない事で、行動に自信が持てない事です。そんな自信がない時、人の意見に従うと人は楽だと感じます。でも、そんな楽に身を任せていると、いざ自分の意見を言いたくなった時、どんな風に言ったらいいかわからなくなってしまいます。

人に流されない強い心

人に流されたくない時、一番大切なのは自分を信じる心を身につける事です。それは、自信と呼ばれ、私たちに強さを与えてくれます。そんな自信を身につけるためには、まず好きな事や、やりたいことの目標を作ってみてください。

その目標がたったら、目標に向かって小さな成功を味わえるように、少しづつ小さな目標を叶えっていってください。少しづつの成功が、失敗しても揺るがない土台を作ってくれます。

自信が少し付いてきたら、どんどん気持ちに余裕が生まれると思います。余裕を持って生活すると、自分の意見も言いやすくなりますし、少しの失敗も気にならなくなりますよ。

人に流されていると感じた時のハーブティー

人に流されてしまう時、人は個性を主張できていないことが多いです。一人一人が素晴らしい個性を持っているはずなのに、その個性を隠してしまうのは勿体無いです。

そんな時におすすめなのは、黄色い花びらが可愛いカレンデュラと、甘い香り広がるハニーブッシュ、そこにタイムやローズマリーを加えたブレンドです。個性豊かなハーブティーが自分を作る手助けをしてくれますよ。

ハーブが人に流されない強い心を手にいれる手助けをしてくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です