Tea

色のある世界と癒しのローズティー

世界には様々な色があり、色は私たちに様々な変化を運んでくれます。場所や空間が違えば、色の見え方は違いますし、気分によっても色の捉え方は大きく変化します。そんな色の違いや変化を生活に取り入れると、暮らしをより一層楽しむ事ができるはずです。

世界の色の捉え方

実は、色の捉え方というのは、世界中で異なります。同じ緑という色も、国や場所が違えばイメージが異なります。それには、様々な理由がありますが、歴史や文化が大きく関わってきます。また、色の見え方というのは、光に大きく左右されます。そのため、日光の動きや、光の見え方によって好まれる色が異なります。そのため、世界を歩いてみると、地域によって町の色が違うことに驚きます。そんな色は地形や気候などにも関わっていますが、やはり、その場所にあった色や空間を選ぶことで、私たちは、安定した気持ちを保つ事ができ、色の変化を楽しむ事ができるのではないでしょうか。

その時の自分にあった色を選ぶ事で、自律神経を調節しやすくなり、体調や気分を安定させることに繋がります。

日常の色と落ち着く時間

日本に暮らしていると、四季折々の色の変化を楽しむ事ができます。特に植物の変化は、私たちの五感を刺激し、癒しの時間を運んでくれます。もともと、そんな色の変化に親しんできた私たちは、色の変化に敏感です。しかし、大人になるにつれ、色の変化を楽しむということを忘れがちになってしまいます。気分や、時期によって自分の周りの色に変化をつけると、気分が安定していきます。もしできたら、自然の光の変化も合わせて考えると、きっとより一層癒される時間を作り上げる事ができるはずです。

光と色のローズティー

ハーブティーの色を楽しみたい時は、ガラス製の茶器がおすすめです。光の変化がある場所において抽出するだけで、癒しの時間を運んでくれます。さらに薔薇の花びらの様な、水中で舞うハーブを加える事で、ゆらぎと光の変化を楽しむ事ができるティータイムを作り上げる事ができます。ハイビスカスや、オレンジピールなどを加えて、色や香りも楽しめる五感を刺激するハーブティーを楽しむと、自律神経が崩れているときにはぴったりのハーブティーを楽しむ事ができますよ。

色のある世界を楽しむ事ができます様に

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です