Health

肌荒れが気になる季節と柚子の香り

秋から冬になると急に肌荒れが気になり始めるという方はいませんか?秋から冬にかけて、気候が変わってくると寒暖差ストレスや、体の冷えにより血行は悪くなります。それに、乾燥などが重なると肌荒れという形で体に不調が現れる事が多くなります。そんな肌荒れから体を守るためにはどんな事が必要なのでしょうか。

寒い季節の肌荒れ

肌荒れの原因の一つに、肌のバリア機能が低下する事が挙げられます。特にストレスが溜まったり、肌が乾燥するとこのバリア機能が崩れ、肌が荒れやすくなってしまいます。一度バリア機能が崩れると、肌は刺激に敏感になりどんどん調子を崩してしまうことも少なくありません。特に冬の初めは、ホルモンバランスが崩れやすく、血行も悪くなりやすいので、肌に負担がかかります。この負担を減らし、肌のターンオーバーを元に戻すことで、肌の調子が改善しやすくなります。

肌荒れが気になる時に出来ること

肌が荒れてしまうと、その肌荒れがずっと続いたらどうしようと不安になってしまうこともありますよね。しかし、肌荒れは体調が万全になり、肌のサイクルが元に戻る事が多いです。肌が荒れてしまったからと言って不安になりすぎると、より自律神経を乱してしまうので、落ち着いて肌のトラブルを解決していきましょう。

もし、炎症が起きていてひどい状態だったら、病院で適切な処置をするといいと思いますし、乾燥しているようだったら、保湿を心がけましょう。保湿をこまめにするだけで、肌は元の状態に戻りやすくなりますよ。そして、もし不安やストレスを感じているようでしたら、そのストレスを解消できるようにしてみてください。それだけでも、新しい肌を作るサイクルを正常に戻す事ができます。また、冬は血行不良も肌の調子を崩す原因になるので、なるべく体の芯を冷やさない様に心がけてみてください。

冬の肌荒れと柚子の香り

ゆずは、そんな肌荒れが気になる季節にぴったりの植物です。柚子の香りは気持ちをすっきりとさせてくれるので、ストレスが溜まった時にもおすすめですし、柚子に含まれるヘスペリジンというポリフェノールの一種は酸化を防止したり、血流を改善すると言われています。そんなゆずをハーブティーに加えると、柚子の香りが広がるとても果実の香りの強いハーブティーを楽しむ事ができます。特に冬の初めは体が冷えやすく、ストレスも溜まりやすいので柚子を加えたハーブティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

柚子が安心を運んでくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です