Nature

自然に触れる効果

大人になるにつれて、自然や地面に触れる事って少なくなりませんか?昔は、抵抗なく触れていた土や植物にも何だか抵抗を覚えたりして、自然と疎遠になってしまう事も少なくありません。そんな忘れてしまった自然と触れる気持ちを思い出すと、忘れていた何かを一緒に思い出す事ができるかもしれません。

自然に触れる事が少ない毎日

少なからず、子供の頃は土に触ったり自然に触れる機会は多くありました。しかし、いまは都心部に行けば行くほど自然に触れる機会は少なくなってしまいます。さらに、大人になって、自然に触れる事が少なくなると、土や自然を汚いものとして認識する事が多くなります。それは、知識が増える事によって、土を雑菌の多い清潔でないもと勝手に認識してしまう事が原因ではないでしょうか。

本来、人間はそんな自然や土と一緒に生活していたのですが、私たちは様々な情報を取り入れすぎることによって、自然を過度に怖がってしまう傾向になります。しかし、本当はそんな忘れてしまった自然と触れ合う事が、私たちの気持ちを安定させるきっかけを作ってくれるかもしれません。

自然に触れる効果

自然に触れる事は、実際に多くの利点があります。まず、土を触ったり、自然の色をみる事で私たちの脳は普段より活性化することになります。それは、今まで忘れていたものを刺激という形で体に作用することになります。そんな刺激は、私たちのホルモンバランスを整え、精神に安定を運んでくれます。

きっと、最初は土に触ること自体がストレスに感じるかもしれません。しかし、そう感じてしまうという事は、きっとあなた自信がこの過度な清潔社会に飲まれてしまっている証拠です。この清潔思考は、あなたに制限をかけ、過剰に清潔にすることによって免疫力を衰えさせてしまっている可能性があります。

それは、綺麗な事が正義だという情報が広がることで、自然と触れる機会が減り、免疫システムが崩れてしまっている事が原因と考えられます。

例えば、花粉症や、喘息、蕁麻疹などのアレルギーが増えた原因はストレスだけが原因ではなく、自然と触れる機会が減ったためと考えられています。

もし、自然に触れる事に抵抗があるのであれば、綺麗な自然を見に出かけることから始めるといいですよ。季節によって変わる自然やかわいい花たちが、自然を好きになるきっかけを運んでくれると思います。

自然を感じるティータイム

自然を感じたい時、そんな時は自然の中からハーブを摘んできてハーブティーを作ってみてはいかがでしょう。意外と、自然の中にはハーブティーとして楽しむことができるものが多くありますよ。日本であれば、カキドオシや和ハッカなども自生している場所があるので、探してみると楽しいかもしれません。どちらも香りが豊かなのできっと自然を楽しむのにぴったりだと思います。

自然が私たちが忘れているものを思い出させてくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です