Tea Time

余裕がない時ほどティータイムをとるべき理由

疲れていて、何をやっても失敗ばかりする時ってありませんか?そんな時は、頑張ろうと思う気持ちが強ければ強いほど、どんどん空回りして悪い方向ばかりに進んでいってしまいます。そんな追い詰めれれて余裕がない時こそお茶を楽しむティータイムがその状況から脱却する手助けをしてくれるかもしれません。

焦りと失敗

人は、1つの事を失敗すると失敗を取り繕おうとして、その時にできる事をとっさにやろうとします。しかし、そのとっさの判断は、普通は失敗に終わることが多いです。その原因は、失敗を取り繕おうとすることで、焦る気持ちが先行して先のことを考える余裕がなくなるためです。先の事を考えずにやったことは、後から綻びがでてうまく遂行することはできません。つまり、焦って失敗すると時は、心を落ち着ける必要があります。

楽しさと心の余裕

反対に心に余裕がある時は、物事に楽しみを感じやすくなります。そんな余裕をもつために重要なのが時間です。焦っている時は、時間の流れは早く感じてしまうので、そんな時間を感じている時はハーブティーを作って休憩を挟んでみてください。そんなゆったりとした時間が、心に余裕を持たせ、失敗しない自分を作ってくれます。誰にも邪魔されない自分だけの特別なティータイムが疲れた心さえ癒して、心にスペースを作ってくれると思いますよ。

心の余裕を作りたい時のハーブティー

そんな特別な時間には、ペパーミントとマルベリー、フェンネルに少し潰したミルクシスルを加えたハーブティーを飲んでみてはいかがでしょう。飲む前に、ペパーミントも少し叩くとよりスッとした心落ち着くハーブティーを楽しむことができると思いますよ。

ティータイムが疲れた心を癒しますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です