Herbal Tea

眠る前に癒しをくれるハーブティー

体は疲れているのに眠れないといった悩みを抱えてはいませんか?どうして眠る事ができないんだろうという考えが頭を巡って、眠れない時間が続くとそれだけでストレスを感じてしまいますよね。そんな状態から抜け出すためには、自分の今の状態を知る事が重要です。

眠れない原因

実は、眠れない状態は人それぞれ違います。不安がある時、身体的に異常がある時、心の不調に陥っている時、生活習慣や薬などの影響などその原因は多岐に渡り、意外と自分の不眠の原因がわかっていないことが多いです。そんな自分の不眠の状態を知ることは重要で、原因を突き止めると睡眠がスムーズにいく事があります。

そもそも動物は、不安のある中では眠る事ができないようになっています。自然の中では、安心した状態以外で寝てしまうと、生命の危機に瀕する事が多いので、アドレナリンなどの物質が出ている状態では眠りにくくなります。そのため、眠るために一番重要なのは安心する事と言うことができます。さらに疲れ具合や、日照リズムなども関係していますが、やはり安心というのは睡眠にとても重要な要素ではないでしょうか。

安心できる眠りやすい環境

眠りやすい環境を作るためには、周りから不安やストレスを除去する必要があります。ストレスの除去は難しいと思う方が多いかもしれませんが、簡単な意識改革でストレスを減らすことができます。まず、不安やストレスを減らすためには、できる事を早く済ますようにしてみましょう。先延ばしにすればするほど、不安に思うことが多くなります。そうならないために、今日できることは今日済ませてしまうように心がけると、気持ちが楽になることが多いです。

さらに、それが難しい人は不安を忘れることができるようにするのも効果的です。不安がある状態を忘れられるようになると、夜安心して眠ることができるようになりますよ。眠る前には、その日にあったことや未来にしなければいけないことを思い出すのはやめましょう。できる限り、その日のことはその日のうちに忘れ、未来のことは次の日に考えるようにすると不安を抱えにくくなります。

眠る前のハーブティー

そして、寝る前にはリラックスした時間を過ごす事がおすすめです。そんなときは、リンデンやカモミール、ベルベーヌを加えたハーブティーを飲んでゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょう。1日のうちに張り詰めた気持ちを解く時間をもつ事で、体が安心した状態になると思います。

眠る前のハーブティーが癒しを運びますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です