Tea

異なる価値観や考え方を受け入れることで生まれるもの

なんであの人は自分の事を分かってくれないんだろうと悩んでしまった経験はありませんか?自分の考えは間違っていないはずなのに、どうしても話し合いがうまくいかなかったり、相手の意見を受け入れられずモヤモヤしてしまうことって意外と多いですよね。では、どうしてこんなことが起きてしまうのでしょう。

価値観や考え方

私たちは同じ時代に生きているのに、それぞれ価値観や異なる考え方をしています。一緒に暮らしている家族や親しい友達でさえ全く同じ考えを持っていることはありません。より近い存在ほど、少しの価値観や考え方の違いでぶつかることが多く、不安や心配事が増えてしまいますよね。

そんな価値観とは自分がどんなものをいいと思って、どんなものを悪く思うのかということです。価値観や考え方は、生活環境や時代背景、どんなものを見て育ったかに強く依存します。それぞれ違う事が悪い事ではないのに、なぜか人は他の人と自分が違う価値観を持っているとは思いません。そんな違いが意見の衝突を起こし、関係を悪化させてしまう事があります。

自分以外の価値観や考え方を受け入れるということ

最初は、自分以外の価値観や考え方を受け入れるのは難しいと思います。しかし、異なる価値観を持っている人は自分と違う経験をしてその事柄を善としたわけですから、何かしら相手の意見には理由があると思います。完全には理解できなくても、自分以外の価値観を受け入れると、少し自分の視野が広くなることがあります。今の自分が絶対に正しいとは思わないで、人の価値観に歩み寄ってみてください。色々な人がいて色々な考えがある事を知っていると、ストレスと感じることが減ってくると思いますよ。

一息つける時間

落ち着いて相手の価値観や考え方について聞きたい時は、座ってゆっくり話すのがおすすめです。自分が感情的になってしまう場合は、一度気持ちを落ち着ける必要があります。そんなとき、落ち着く時間をハーブで演出するのもおすすめです。そんな時は、レモンバーベナやレモンマートルを加えたスッキリとしたハーブティーをいれてみてください。きっと、何かしら自分が成長できる時間になると思います。

色々な価値観に触れて、楽しい時間が増えますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です