Herbal Tea

過敏性腸症候群とハーブティー

お腹が痛く下痢や便秘を繰り返す、そんな症状に悩まされてはいませんか?病院に行っても、体の異常は見つからないのにそんな状態から回復しない。様々なストレスが取り巻く現代社会では、そんなストレスと関係した過敏性腸症候群という状態に悩まされる人が増えています。

過敏性腸症候群とは

過敏性腸症候群は、腹痛をはじめとする下痢や便秘などの症状が1ヶ月以上の長い期間にわたり続いてしまう状態を言います。病院に行っても検査などで症状を特定することができない場合、過敏性腸症候群が疑われます。場合によっては、通勤の移動中も腹痛に悩まされ、移動も困難になってしまう場合があります。下痢の症状は女性に現れやすく、生活に支障を来たしやすいのもこの下痢型の症状です。

過敏性腸症候群の原因はまだ完全には特定されていませんが、ストレスが関連していることが多いと言われています。他に、腸を刺激する何かの要因によって腹痛が生じると考えられているので、様々な要因が重なっている場合は原因が特定できないことが多いです。特に緊張や不安、脂の多い食事や特定の食物が誘因となるとも考えられています。

過敏性腸症候群と治療

過敏性腸症候群は、命に関わるような病気ではないのですがその症状は日常生活に支障をきたします。まず、一生続く病気でないことを理解して、過敏性腸症候群に対するストレスを軽減してみてください。しっかりと、病院で検査をして他の病気を排除する事も、ストレスから解放されることに繋がりますよ。薬でも、症状を緩和したり治療が可能ですが、ストレスに起因している時は、そのストレスや要因を排除することが効果的です。そんな時は、どんな時に症状が起こりやすいか自分で理解するために腹痛が起こる前後の内容を記録することのがおすすめです。自分の状態を理解すると、ストレス軽減につながることが多いですよ。

過敏性腸症候群とハーブティー

ハーブティーを飲む時間が過敏性腸症候群に苦しむ体を助けてくれるかもしれません。そんな時はフェンネルにビタミンCが豊富なローズヒップ、ダンデリオンやレモンバーベナ、セントジョーンズワートを加えたハーブティーがおすすめです。ペパーミントを加えてもすっきりとした味わいに仕上げることができますよ。きっと、すっきりと甘いハーブティーが、気持ちが落ち着く時間を作ってくれると思います。

不安のない日常を送れますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です