Health

女性に多い偏頭痛

定期的に頭がドクンドクンと脈打つような痛みに襲われる偏頭痛に悩まされてはいませんか?頭痛と一言でいっても、その種類によって原因や対処の方法は違います。そんなとき、自分の頭痛の種類について知っておくことは重要です。

生活を害する偏頭痛

偏頭痛という言葉をよく耳にしますが、そんな偏頭痛がどのようなものかご存知でしょうか?頭痛には種類があり、緊張性頭痛や群発性頭痛、偏頭痛などに分けられます。中でも、女性に多いのが偏頭痛と呼ばれる頭痛です。

偏頭痛は女性ホルモンと関係が深いと言われ、定期的に拍動性の脈打つような激しい痛みに襲われる病態で、その頭痛は数時間から数日持続し、体を動かすと酷くなるなどの特徴があります。

また、光や音、匂いや気圧の変化によっても頭痛が誘発され、吐き気なども起こるため、そんな状態がストレスになってしまうことも少なくありません。

そんな偏頭痛は予兆がある場合もあり、頭痛の前に光が見えたり、胃の不快感やむくみなどが現れることも知られています。

偏頭痛の対処方法

偏頭痛は緊張性の頭痛とは異なり、血管が拡張する事で三叉神経(さんさしんけい)を刺激する事で起こります。そのため緊張性の頭痛とは対処の方法が違います。

薬を飲む際も、症状が軽い場合は、鎮痛作用のあるNSAIDsなどを使う事が多いですが、症状がひどい場合は拡張した血管を収縮するトリプタンや、漢方を用いる場合があります。

また、ストレスも偏頭痛を誘発する原因になるので、偏頭痛の場合はどのような時になるのかを記録して、そのような行動を控えてみるのもいいと思います。もし、発作が出てしまった場合は静かな暗い場所で体を動かさないことが効果的で、拡張した血管を冷やして収縮させると楽になることがあります。

偏頭痛の時は水分を取る事も効果的です。コーヒーやお茶もいいですが、そんな時はハーブティーもおすすめですよ。

偏頭痛とハーブティー

偏頭痛に悩まされている時はフィーバーフューのハーブティーを選んでみてはいかがでしょう。フィーバーフューは少し苦味のあるハーブですが、香りは良くすっきりとしています。冷やして飲むと苦味を感じやすいので、少し暖かくして飲むのがおすすめです。ほんのりとした苦味が疲れやだるさも吹き飛ばしてくれると思いますよ。グリーンマテやローストマテなどをブレンドするとより飲みやすくなります。

辛い痛みが和らいでストレスのない日常が送れますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です