Tea Time

楽しい事を考える時間とティータイム

1日の中で楽しい事を考える時間ってありますか?仕事や、日常の生活に追われて、何も考えない日々を送っている方も多いのではないでしょうか。いつも疲れてしまって、人生を楽しめていないのは、忙しいからではなく、楽しい事を考えられないからかもしれません。そんな時には、楽しい事を考える時間がとても大切です。

楽しい事と知識の関係

人が頭の中で考えられることは無限です。ただ大人になると、いつの間にか楽しい事を考えるより、辛い事を考える時間が多くなってはいませんか?人は知識が増えれば増えるほど、頭の中の情報で未来を予想してしまい、不安を感じやすくなります。特に、医療の知識や情報は、不安を煽りやすく知っていればいるほど、行動を制限してしまいます。そんな、情報で頭が埋め尽くされていると、どうしても楽しい事やワクワクする気持ちに制限がかかってしまいます。そんな制限を取り払わないと、楽しいと思うことが難しくなってしまいます。

楽しい事を考える時間の作り方

マイナスの情報に囚われている中では、楽しい事を考えるのがより困難になってきます。そんなとき、あなたは、きっと未来の想像に不安を持っているはずです。そんな未来は存在しないのに、自分の想像で辛い時間を作り出してしまっています。

そんな時は、ワクワクした昔の記憶を思い出してみてください。未来に対する不安が大きい時は、過去の楽しい思い出を想像して、未来にも同じ楽しさを考えられるような習慣をつけてみてください。時間があれば、映画や小説などで楽しさを刺激するのもおすすめです。きっと、知識が増えている分、ワクワクするのは難しいかもしれませんが、きっとあなたの知らない事が世界にはたくさんあります。

そんな時は、色々な人の話を聞く時間も大切です。もし人の話で想像が掻き立てられたら楽しい日々のきっかけになるかもしれませんよ。

楽しい事を想像するティータイム

楽しい事を考えるには、雰囲気も大切です。乱雑な場所で、いつもと同じようにしていては、楽しい事を考える事が出来ないかもしれません。そんな時は、楽しい事を考えられる雰囲気を作ってみてください、そして特別な香りのいいハーブを用意して、自分の時間を持つと、楽しい事を考えやすくなります。ラベンダーや、ミント、オレンジフラワーなど素敵な香りのハーブティーで楽しいを想像する時間を作ってみてください。

楽しい想像がワクワクする日々を届けてくれますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です