Health

人を笑顔にする効果

自分が笑顔でいると、相手も笑顔になるということはよく聞きますが、人を笑わせたり笑顔にした時、元気が出ることってありませんか?そんな人を笑顔にする事が出来たら、きっとあなたの周りは楽しい空間になると思います。

笑顔の効果

なかなか、毎日笑顔でいるのって大変ですよね。でも、笑顔になると体にいい事がたくさんあるんです。では、どうして笑顔が体を健康にしてくれるのでしょうか。

それは、笑顔や笑いが脳を刺激して体のホルモンバランスや自律神経に変化を与える事で、崩れてしまった体のバランスを整えてくれるからです。笑顔は、体を良い方向に向かわせるホルモンが出るのを助けてくれます。そんな状態が続くと、幸福感を生んだり、ストレスを解消してくれたりします。

また、笑う事で、NK細胞と呼ばれる細胞を活性化し、体に害を与える物質や細胞を倒す事で、体の健康を守ってくれるとも言われています。

人を笑顔にする事

自分が笑ったり、笑顔になる事も大切ですが、人を笑わせるとそれ以上にいい事がまっています。例えば、自分に元気がない時、人を笑わせる事で自分も笑顔になりやすくなります。また、人を笑顔にすると、自分の満足感や承認欲求も満たされ、周りがとてもいい空間になります。そんな人を笑顔にするすべを身につけると、きっとすごく幸福な生活が送れるようになりますよ。

とは言っても、人を笑わせたりするのって難しいですよね。そんな時は、自分が笑顔でいる時間を増やすと、笑いが生まれやすくなります。人の話を聞きながら、笑顔でいるだけで、きっと楽しい空間を作りやすくなると思います。そんな笑顔あふれる空間が、健康な体を守ってくれるようになるはずです。

笑顔を作るハーブティー

笑顔で居られる時間を増やすためには、美味しいと思えるハーブティーを飲んでみてはいかがでしょう。きっと、レモングラスをベースにしたハーブティーはイライラを鎮めて、楽しい気持ちになる手助けをしてくれると思います。特にフレッシュのレモングラスにミントを加えたブレンドは笑顔を運んでくれるかもしれません。ハイビスカスやローズヒップのハーブティーにフルーツを入れるのもおすすめですよ。

笑顔の連鎖が幸せを生みますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です