Herbal Tea

乾燥する季節にハーブティー

冬になって寒くなると乾燥が気になりますよね。喉が痛くなったり、体が乾燥したりと、乾燥でストレスが溜まりやすい季節になります。

唇でみる体の乾燥

こんな季節は、気づくと唇がカサカサしていることってありませんか?唇は体の他の部分に比べて、水分を保持する力が弱いです。そのため、体の水分が少なくなると唇に最初に現れてきます。唇が乾燥してきたなと思ったら水分を摂るようにして下さいね。冬は喉が乾かないからといって水分を取らないでいると、知らない間に体が乾燥してしまいますよ。

乾燥する季節

日本の冬、特に太平洋側は冬になると乾燥がひどくなってきます。そして、体の冷えや暖房によって体の水分が奪われて、体はどんどん乾燥していきます。体が乾燥すると、肌の荒れや、風邪やインフルエンザなどが起こりやすくなって、体調を崩してしまいます。冬は、体の表面と内面から乾燥に強い体を作ると、体調を崩しにくくなります。

乾燥する季節のハーブティー

冬の乾燥には、体の表面を保湿して保護するのも大切ですが、体の中から乾燥に強くするのも重要です。こんな季節は、体が冷えるので、暖かいハーブティーがオススメです。ネトルとカレンデュラ、マローブルーにローズヒップを加えたブレンドはこの季節にぴったりですよ。

冬の乾燥に強い体になりますように

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です