Landscapes

広大な景色が教えてくれること

毎日が同じ景色の繰り返しだと、疲れてしまうことってありませんか?何かに追われながら、単調な世界を見ていると自分がとても狭い空間にいるように感じてきます。

遠くを見ると世界は広い

少しでも心の何処かに冒険心あれば、ぜひ広大な景色を探しに出てみてください。意外と身近にその景色はあるかもしれませんし、思い切って日本から飛び出すこともできます。そして、外に出ると世界が広いことに感動すると思います。特に、自分の目では捉えきれないほどの、広大な大地に出会った時、きっと今の悩みがスッとその景色に吸収されたような気持ちになると思いますよ。

景色を眺める

そんな景色に出会ったら、ゆっくりと景色を眺めてみてください。そして遠くをみてください。自分のいる世界がとても広いものに見えてくると思います。狭い世界にいると、逃げ場がないような錯覚に陥ってきます。でも、本当は自分のいる空間はとても広いです。その景色を見つけられたということは、もっともっと広い世界も見つけられるはずです。自分の空間を少しづつ広げていくと、とても気持ちが楽になると思いますよ。ぜひ、見つけた場所にまた帰ってこれるように、目印をつけてきてください。そこはあなたの場所です。

たくさんの居場所ができて気持ちがリラックスできますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です